新緑の雲場池 | Kumoba pond in the season of fresh green
2017年 05月21日
軽井沢散歩道
軽井沢では、今まさに最高の新緑の季節を迎えています。まだ若い葉は光を透き通すので、やさしい日の光が地面を照らします。5月、6月、夏前の軽井沢は、まだ混んでいないので、緑の中でゆっくりすることができます。ぜひいらしてくださいませ!
We are now on the best green season in Karuizawa. Young leaves are still thin and sun shine goes through them and makes soft light. It has not been busy season and it's good to stay calmly in Karuizawa.

新緑の軽井沢雲場池01
雲場池の空と木々と水面。どれも美しさに磨きがかかっています。
Sky, trees and water are just beautiful in Kumoba pond.

新緑の軽井沢雲場池02
水面に映る新緑と5月の空がきれいです。
Young leaves are reflected on the water surface of Kumoba pond.

新緑の軽井沢
林の中で空を見上げると、柔らかい日の光が落ちてきます。
Looking up the sky and you see soft sunshine coming through the young leaves.



新緑の近衛レーン | Konoe Lane in green season
2017年 05月09日
軽井沢散歩道
新緑の季節がやってきました。5月の軽井沢にいらしたら、緑の空気をおなかいっぱいに吸いながら、林の中を散歩してみてください。

こちらは、近衛レーン。つるや旅館から歩いて10分ほど。からまつ林の舗装もされていない道。かつて、ここに近衛文麿山荘がありました。近衛は戦前の首相として、この地で組閣を準備したり、早期の戦争終結のため、軽井沢と東京を頻繁に往復したそうです。政界と軽井沢のつながり、調べてみるといろいろと出てきます。歴史と自然が呼応する旧軽井沢をお楽しみください!!

Green season has come to Karuizawa. Enjoy walking with having lots of fresh air. This is Konoe Lane, 10 mins walking from Tsuruya Ryokan. Unpaved road in larch forest.

新緑の近衛レーン
軽井沢でも桜が咲きました | Cherry blossoms are blooming
2017年 04月29日
軽井沢散歩道
高原の避暑地、軽井沢にも春がやってきました。旧軽井沢ロータリーの桜が満開です!
Finally, we are having spring. Cherry blossoms are blooming in Karuizawa!!

軽井沢の桜01
旧軽井沢ロータリーの様子です。
Kyu-Karuizawa Rotary.

軽井沢の桜02.jpg
昔からあるテレフォンボックスと桜の木。
Old telephone box and cherry blossoms.

軽井沢神宮寺の桜.jpg
神宮寺の桜もあと2、3日で満開を迎えそうです。
Cherry blossoms in Jinguji temple will fully bloom in a few days.


3月終わり大雪の雲場池 | Heavy snow in the end of March
2017年 03月27日
軽井沢散歩道
もう3月も終わるのですが、昨日からの大雪で軽井沢はまた冬に逆戻りしました。
こんな日は、カメラ片手に雲場池に行きたくなりますね。
予想通り、幻想的な風景が広がっていました。

It is almost April, but we had heavy snowing from yesterday. It is fun to bring a camera to Kumoba pond in such a day. As expected, there was a wonderful sight. 

3月終わりの雲場池01.jpg
雪の重みで気が垂れ下がっています
Heavy snow made tree branches lay down.


3月終わりの雲場池02.jpg
遊歩道は白のトンネルのようです
Walking trail covered with a snow tunnel.


3月終わりの雲場池03.jpg
草が緑色なので、春がもうすぐそこに来ているのがわかります
The grasses are green and show the Spring is coming soon.


3月終わりの雲場池04.jpg
カモが飛び立つ瞬間、湖面が震えました
The moment ducks flew away, its water surface moved.


初雪が降りました | Season's first snow
2016年 11月24日
軽井沢散歩道
例年よりも早い大雪で、こんなにも真っ白くなりました。お車でお越しの際は、必ずスタットレスタイヤでお越しくださいませ。
We are having lots of snowing. This beautiful scenery is waiting for you.


軽井沢の雪01
つるや旅館の前の道もこんなに積もっています
Lots of snow in front of Tsuruya Ryokan


軽井沢の雪02
ショー記念礼拝堂も雪に覆われました
Shaw Memorial Church was covered with snow.


軽井沢の雪03
カラマツ林が雪をかぶってきれいです
Snowy larch forest is beautiful


軽井沢の雪04
二手橋も幻想的です
Nitebashi bridge is also beautiful
冬の軽井沢 Winter in Karuizawa
2016年 02月18日
軽井沢散歩道
「冬の軽井沢が好きです。」と、おっしゃってくださるお客様もいます。
寒さと静寂の中、冬の旧軽井沢を散策していると、おのずと自分との対話が始まります。
静かな軽井沢で、気の向くままに散歩して、霧がかかったり、たまに日が差したり、時間の流れに身を任せて。
そんな冬の軽井沢での休日もまたいいのかもしれません。

Some people love winter in Karuizawa. When you walk in cold and quiet forest, you start to talk with yourself. You just walk with feeling the winter wind. In a foggy day, in a sunny day, you will see different faces of Karuizawa.
Let's find how to enjoy Karuizawa in winter.

冬の軽井沢01
霧の中の二手橋です。Nitebashi bridge in a foggy day.



冬の軽井沢02
川の流れが雪と氷を溶かします。Water stream makes snow and ice melted.


冬の軽井沢03
陽が当たると、雪の中の苔も元気になります。When they get sun shine, they wake up and get up.

軽井沢の紅葉がピークを迎えています
2015年 11月04日
軽井沢散歩道
軽井沢では紅葉がピークを迎えています!特に、つるや旅館周辺は、秋の日差しを受けた葉っぱが、きらきらと輝いています。木々が作り出す光と影が絵画のように美しいです。

Color of leaves are changing in Karuizawa. Leaves and trees are shinny under Autumn sunshine. It is just beautiful...

軽井沢 紅葉



軽井沢の紅葉2



軽井沢の紅葉3



軽井沢の紅葉4



梅雨の合間の晴れた日は、旧軽井沢散策が最高です!
2015年 06月29日
軽井沢散歩道
旧軽井沢にいらしたら、旧軽銀座だけでなく、ぜひ、1本裏道に入ってみてください。こちらは、つるや旅館の裏手の道、「水車の道」です。葉の屋根に覆われたこの道は、空気が違います。流れる風にさわやかさを感じながら、ゆっくりお散歩はいかがですか?
A great day during rainy season is good for walking in Karuizawa. When you visit Kyu-Karuizawa, don't go only shopping but come into a hidden street behind shops. This is Water Wheel Road behind Tsuruya Ryokan. The air here is so different that the wind makes you refresh. It's time to walk!


軽井沢散策水車の道01
木漏れ日が眩しくもあり、暗くもあり、気持ちのいい道です。
 The sun shine goes through the leaves, which makes light and dark spots.


軽井沢散策水車の道02サイクリング
もちろん、サイクリングも最高です。
Of course, biking is a good option!


軽井沢散策水車の道03
少し脇道に入ると、この春オープンしたヴィーナスさんというカフェもあります。テラス席で風を感じながらのランチタイム、旧軽井沢を満喫できます。
You can also find a lovely cafe, Vinus, near this street. You can enjoy the nature of Karuizawa at its patio.


軽井沢散策水車の道04
上を見上げると、もみじの葉が踊っています。
Looking up the sky, and you see momiji leaves dancing with the wind.


軽井沢散策水車の道05
この道を堀辰雄と恋人が散歩していた遠い昔の日々に想いを寄せながら、歩くとまたいっそう楽しいです。
Thinking about this street in old time is also fun.


軽井沢散策水車の道06
ぐるーんと回って、つるや旅館前に帰ってきました。旧軽井沢散策、おすすめです!どこを歩いていいかわからない方は、つるや旅館玄関前に置いてある「旧軽井沢お散歩マップ」を手にとって、ご参考にしてくださいませ!
Coming back to Tsuruya Ryokan. If you need guide, take a map at our entrance!
6月の雲場池
2015年 06月04日
軽井沢散歩道
6月、新緑と初夏の間のこの時期、軽井沢の緑は清々しく輝きます。雲場池でも緑が輝いています。
June, the season between fresh green and summer. Karuizawa is filled with shinny green. Let's see Kumoba Pond!


6月の軽井沢雲場池01
雲場池に行く道も木漏れ日がきれいです。
The way to Kumoba Pond is so beautiful with the sunbeam streaming through leaves.

6月の軽井沢雲場池02
空の青、葉の緑、それを映す水面。
Blue sky, green leaves and reflecting water surface.

6月の軽井沢雲場池03
黄菖蒲が向こうの方に見えます。
Yellow iris is seen at the other side.

6月の軽井沢雲場池04
上を見上げると、葉の隙間から太陽が照らします。
Looking up the sky, and the sunshine is covered with leaves.

6月の軽井沢雲場池05
もみじの葉が、水面に付きそうです。
Momiji leaves are almost touching the water.

6月の軽井沢雲場池06
池の周りをふちどる黄菖蒲が軽井沢らしい落ち着きのある自然を演出しています。
Yellow iris blooming at the edge are enjoying Karuizawa nature.

雲場池で、ランチを!
2015年 04月23日
軽井沢散歩道
新緑まで、あともう少しの軽井沢ですが、透きとおる空気が心地の良い季節になりました。街は、散策のお客様で賑わってきました。賑わいすぎる前にと思い、静かな雲場池に行ってきました。
Lunch at Kumoba Pond! It is very soon to see the green leaves in Karuizawa, and we can feel the Spring air now. Before too many visitor are coming, let's see Kumoba Pond (Swan Lake).

軽井沢 雲場池 雲場亭ランチ01
軽井沢の名所、雲場池を見下ろす絶好のロケーションにあるレストラン、「雲場亭」でランチ。
Kumoba-Tei is the best view restaurant at Kumoba Pond.

軽井沢 雲場池 雲場亭ランチ02
ランチメニューは、いろいろありますが、せっかく、山に来たので、こちらは、いわなのムニエルです。肉厚で、ソースが絡みます。
They have variety of lunch set. If you like a river fish, let's try Iwana meuniere. It is good with the white sauce.


軽井沢 雲場池 雲場亭ランチ03
サラダも付きます。
You can also get a salad.


軽井沢 雲場池 雲場亭ランチ04
全面が窓ガラスの店内からは、雲場池が見下ろせます。まるで、外にいるような気持ちになります。
You can see Kumoba Pond from the window. It is as if you were outside.


軽井沢 雲場池 雲場亭ランチ05
デザートにはチーズケーキとショコラ。両方交互に食べながら、紅茶をすすり、窓の外を眺めます。
Having dessert and tea always makes you relax with seeing the beautiful scenery.


軽井沢 雲場池 雲場亭ランチ06
明るい店内は、いつまでもいたくなる雰囲気です。
This is restaurant is somewhere you want to stay for long time.

軽井沢 雲場池 雲場亭ランチ07
食べ終わった後は、雲場池を一周。まだ、緑が生えきらない雲場池。
After lunch, let's talk a walk at Kumoba Pond. It hasn't got green yet, though.


軽井沢 雲場池 雲場亭ランチ08
散策の道も、葉っぱが少ないので、見通しがいいです。
As the leaves are not growing yet, you can see through.

軽井沢 雲場池 雲場亭ランチ09
水の流れる音が、食後の平和な気持ちを高めてくれます。
The sound of water stream is extremely comfortable for the body after meal.


軽井沢 雲場池 雲場亭ランチ10
このおうちが、水面に映るのが美しい、いつものアングル。
I personally like this angle as always.


軽井沢 雲場池 雲場亭ランチ11
もみじの木に、芽が出てきました。
Momiji buds are coming out from the branches.


軽井沢、新緑のシーズンまであと数日です!
Green season of Karuizawa is almost there!!
旧軽井沢、春の訪れ
2015年 03月24日
軽井沢散歩道
先週末は、日中気温が15度近くまで上がりました。軽井沢にもいよいよ春がすぐそこまでやってきました。旧軽銀座もお客様で賑わい、お店も70%くらい開いてきました。
It was a good day last weekend. It became around 15 degrees and the Spring is coming soon. 70% of the shops at Kyu-Karuizawa Main Street began and many people visited.


旧軽井沢、春の訪れ01.jpg
旧軽銀座にも自転車のお客様がちらほらと。
Some people had rental bikes.


旧軽井沢、春の訪れ02.jpg
旧軽銀座の腸詰屋さんにもお客様が並んでいました。
Chozume-ya (sausage shop) opened and people were enjoying eating outside.


旧軽井沢、春の訪れ03.jpg
テニスコート通りのジェラート、リビスコさんもオープンしました。ちなみに、リビスコさんは、つるや旅館プロモーションビデオでも出てきますので、ぜひこちらもご覧ください。http://www.tsuruyaryokan.jp/movies.html
Gelato shop opened. This shop was on our promotion movie. Please check it out :)


旧軽井沢、春の訪れ04.jpg
期間限定のデコポンジェラート。甘さと酸味の絶妙な組み合わせと冷たさで、リフレッシュします。今はまだ肌寒いので、溶けないから食べやすいです。
Dekopon gelato was available only in this season. Its combination of sweet and sour gives us fresh moment.


旧軽井沢、春の訪れ05.jpg
サイクリングしているカップルが、自撮り棒にiPhoneをつけて、走っていました。軽井沢でスマホ+自撮り棒でサイクリング、今年はこれが流行りそうです!(ただし、危険なので、お気をつけくださいませ。ディズニーリゾートでは禁止されるほどのようなので。。。)
Some young couples are enjoying shooting themselves by using a selfie stick. It will be a boom this year. (A selfie stick may be dangerous in some occasion. So, please be careful.)


旧軽井沢、春の訪れ06.jpg
旧軽井沢の魅力は、やはり、別荘地の散策。春先の心地よい空気が漂います。
Kyu-Karuizawa is filled with clean air. Please enjoy walking in this beautiful air.


旧軽井沢、春の訪れ07.jpg
お気持ちの道で、雪解け水の川の流れを聞きながら、散歩。軽井沢の自然は気持ちがいいです。
You can hear the sound of water stream at Okimochi-no-michi, one of the walking trails.


旧軽井沢、春の訪れ09.jpg
二手橋の下をのぞくと、日陰にはまだ雪が残っていました。
There is still snow under the bridge.


旧軽井沢、春の訪れ11.jpg
石垣の上の苔は、にょきにょきと生えてきました。
Moss started growing over the stone walls.


旧軽井沢、春の訪れ08.jpg
木々の芽の先には、少しだけぷっくりしたものが見えます。
You can see the tiny bud on the head of branches.


旧軽井沢、春の訪れ10.jpg
旧軽井沢の春、もうすぐそこです!!
The spring is almost there!!
今年の軽井沢、寒いです。
2014年 12月18日
軽井沢散歩道

今年の軽井沢、例年よりも寒く雪もたくさん降っています。12月で、ここまで積もるのはとても珍しいです。普段の1月、2月の光景が見られます!


Karuizawa this year is a bit colder than usual and more snow. You can enjoy real winter now in Karuizawa. 


12月の軽井沢01

いつものつるや旅館の前の通り。完全に雪景色です。


12月の軽井沢02

歩くのには、長靴が必須です。車はもちろんスタッドレスで。


12月の軽井沢03

「馬をさへ ながむる雪の あした哉」雪景色を歌った松尾芭蕉の句碑も雪に埋もれています。


12月の軽井沢04

雪景色のショー記念礼拝堂です。


12月の軽井沢05

個人的に好きなのが、この二手橋の景色です。ゆっさゆっさと雪の積もった木々が綺麗です。


12月の軽井沢06

結局、トータルで20センチくらいは積もったようです。



今シーズン初の雪!!
2014年 12月05日
軽井沢散歩道

軽井沢では、今シーズン初のはっきりと見える雪が降りました!日差しもあったので、雪がキラキラと光りながら降っていました。


一粒一粒を見ると、割と大きめで、顔に当たるとパチッと痛い感じでした。ですので、これは、もしかしたら、雪霰(ゆきあられ)かもしれないです。雪の周りに水滴がついたのもので、気温が0度付近の時に発生しやすいそうです。まさに、これですね。


We had first snowing today. Sunshine made them so shiny and beautiful. Each particle was quite big, so it must be snow hail. 


軽井沢、今シーズン初の雪01

明るい陽射しの中の雪はとてもきれいです。


軽井沢、今シーズン初の雪02

苔の上に降り積もった雪を観察すると、たしかに、普通の雪よりは大きい雪霰(ゆきあられ)です。


軽井沢、今シーズン初の雪03

つるや旅館より山手の風景です。日の光と雪で神秘的でした。思わず、立ち止まってしまいます。

軽井沢紅葉スポット
2014年 10月31日
軽井沢散歩道

軽井沢にいたるところで、きれいな紅葉スポットがありますが、つるや旅館周辺もベストスポットの1つです!もみじのトンネルが作る木漏れ日がオレンジ色の日ざしを作ります。


There are lots of beautiful momiji spots in Karuizawa. One of them is around Tsuruya Ryokan. Sunshine comes through the leaves and becomes orange.


軽井沢紅葉スポット01

つるや旅館を通り過ぎて少し上からのアングルが意外ときれいなんです。


軽井沢紅葉すぽっと

玄関の屋根の源氏車が、もみじといい相性です。

秋の三笠通り
2014年 10月30日
軽井沢散歩道

軽井沢の紅葉、今年もとてもきれいです。三笠通りのからまつも、黄色に染まりました。この通りは、サイクリングがおすすめです!


Leaves are very beautiful in Karuizawa now. Larch leaves at Mikasa Street became lovely yellow. Biking on this street is how you enjoy this season.


秋の三笠通り01

秋の日ざしが差し込むと、からまつ林が黄金に輝きます。


秋の三笠通り02

カラマツの香りのする道を風をきってサイクリング。とても気持ちがいいですよ!


秋の三笠通り03

もちろん、自転車じゃなくても楽しめます。歩いてゆっくり散策もまた趣があります。


旧軽井沢ロータリーの桜の木
2014年 10月22日
軽井沢散歩道

旧軽井沢ロータリーの桜の木がとてもきれいな赤色になりました。電話ボックスの屋根の色との相性もいいです。


Sakura leaves at Kyu-Karuizawa Rotary becomes lovely red. It goes well with the color of its telephone house.


旧軽井沢ロータリーの桜の木

30%紅葉の雲場池
2014年 10月15日
軽井沢散歩道

本日の雲場池の様子です。30%くらいの紅葉がです。これから11月の頭にかけて、毎日、色が変わっていきます。


Kumoba Pond today. 30% of the leaves have turned red. These leaves will change their color every day till the early November.


雲場池の紅葉

真っ赤なもみじもありました。


雲場池の紅葉

のどかな秋の雲場池。


旧軽井沢名物の赤いバス
2014年 10月07日
軽井沢散歩道

旧軽井沢名物の赤いバス。今日は、こちらのバスをご紹介致します。バス停留所は、東急ハーヴェストクラブ、万平ホテル、テニスコート横、観光会館前、つるや旅館、二手橋、見晴台となっています。運賃は、500円。往復だと800円です。

今回は、つるや旅館から乗って、見晴台、熊野皇大神社、そして、力餅のしげの屋さんに行ってきました。


The red classic bus at Kyu-Karuizawa. This stops at Tokyu Harvest Club, Mampei Hotel, Tennis Court, Information Center, Tsuruya Ryokan, Nitebashi Bridge, Usui View Point. This time, I took this bus at Tsuruya Ryokan and went to Usui View Point.


旧軽井沢赤いバス01

つるや旅館の駐車場の一番下の所がバス停です。ちょうど、お隣のあづまやさんとの境です。


旧軽井沢赤いバス02

バス停で待っていると、クラシックな音を立てて、赤いバスがやってきました。


旧軽井沢赤いバス03

それでは、バスに乗って、緑あふれる道を行ってきます!


旧軽井沢赤いバス04

バスの中はこんな感じになっています。昔の軽井沢の写真がいたるところに貼ってあります。


旧軽井沢赤いバス05

ショー記念礼拝堂を通り抜けます。窓からの景色は、水彩画のようです。


旧軽井沢赤いバス06

窓枠にお花が。運転手さんの粋な計らいを感じます。


旧軽井沢赤いバス07

山道をどんどん登っていきます。運転手さんのアナウンスを聞きながら、昔の軽井沢に想いを馳せます。


旧軽井沢赤いバス08

そして、熊野皇大神社に到着!バスを降りるとひんやりします。旧軽銀座より2度くらい温度が低いとか。

つるや旅館から約10分ほどで着きます。


旧軽井沢赤いバス09

まずは、目の前の熊野皇大神社で参拝。この階段が登れなさそうだったら、階段の下でもお参りできます。


旧軽井沢赤いバス10

境内には、大きなシナノキがあります。

こちら、パワースポットでございます。このシナノキの周りを1周すると、寿命が1年伸びるそうです。


旧軽井沢赤いバス11

神社から降りてきて、この道をのぼっていくと、見晴台に行けます。


旧軽井沢赤いバス12

こんな感じの石畳の道です。


旧軽井沢赤いバス13

途中には、遊覧歩道の入口もあります。ここから、歩くと、1時間半くらいの山道で、降りられます。

詳しくは、こちらの投稿から:軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第2回:吊り橋から見晴台まで



旧軽井沢赤いバス14

晴れていれば、周りの山々が見渡せます。


旧軽井沢赤いバス15

小腹が空いたら、峠の力餅をお試しください!

こちらは、しげの屋さん。しげの屋さんの様子は、また、改めてレポートします。


旧軽井沢赤いバス16

帰りは、しげの屋さんの出た所すぐにバス停があります。


旧軽井沢赤いバス18

しばらくすると、バスがやってきました!往復チケットで帰ります。


旧軽井沢赤いバス19

往復チケットで帰ります。終点は万平ホテルです。

詳しいバスの情報は、熊野皇大神社さんのホームページからご覧になれます。こちらから、どうぞ:

熊野皇大神社ーアクセス



9月終わりの雲場池
2014年 09月30日
軽井沢散歩道

そろそろ気になる軽井沢の紅葉事情。こちら、現在の雲場池の様子です。まだまだ9割が緑です。が、1割は確実に色づいてきています。秋が近づくと、寒くなる寂しさと、秋の味覚が楽しめる嬉しさと入り交じった、複雑な気持ちになりますね。


This is how Karuizawa becomes Autumn. 10% of leaves are tuning to red at Kumoba Pond. Autumn brings excitement but at the same time, we will miss summer....


9月終わりの雲場池

英語のお散歩マップの完成!!
2014年 09月18日
軽井沢散歩道

ご報告が遅れましたが、お散歩マップ英語版が完成しました!

実際に旧軽井沢に住んでいる素敵なアメリカ人の女性に手伝っていただき、海外の方にも旧軽井沢の魅力が伝わる地図ができました。

いろいろなディスカッションの末、旧軽井沢を「HISTORIC KARUIZAWA」と表現してみました。お店等で、配ってくださる方がいらっしゃいましたら、ぜひ、ご連絡くださいませ!!


We finally made Karuizawa Walking Map in English!! This map tells you how to enjoy walking in Historic Karuizawa. We have these maps at the entrance of Tsuruya Ryokan. Please bring it with you for your walking.


英語のお散歩マップ

チームセンター様とのコラボ
2014年 07月12日
軽井沢散歩道

旧軽井沢には、チームセンターと呼ばれる外国人宣教師さんたちが住んでいる区域があります。先日、そちらにお邪魔させていただきました。

明治時代に外国人宣教師さんたちが軽井沢を開拓した、その時の軽井沢の雰囲気が感じられました。そして、今回、チームセンター様とのコラボレーションで、英語の旧軽井沢お散歩マップを作成致しました。

昨今、海外からのお客様が増える軽井沢。もっと軽井沢を楽しんでもらうための、ウンチクを交えた英語の地図。印刷ができましたら、つるや旅館の玄関前に置きますので、ぜひお手にとっていただけますと嬉しいです。


Team Center is the area where Western missionaries live in Karuizawa. I visited there last week. I could feel old good days of Karuizawa. And, we started collaboration to make a new Karuizawa map in English. 

Now we have so many international tourists in our town, and we need to give more information to them in English. This map will include a lot of interesting stories and knowledge about Karuizawa history. 

As soon as we print, we will distribute them at the entrance of Tsuruya Ryokan. Check it out!


軽井沢チームセンター

Cafe涼の音さん
2014年 07月08日
軽井沢散歩道

旧軽井沢の森の中にひっそりと佇むCafe涼の音さん。明治時代に建てられた別荘をそのまま使っています。旧軽井沢散策に疲れたら、古き良き旧軽井沢の物語を感じながら、ティータイムはいかがでしょうか?


Cafe Suzu no Ne in Historical Karuizawa. This building is more than one hundred years old and you can feel the nostalgic history of Karuizawa with drinking tea here.


Cafe涼の音さん

いつでも涼しい水車の道
2014年 07月06日
軽井沢散歩道

どんなに日が照っても、この道には涼しい風が吹いています。つるや旅館のすぐ裏手の水車の道。堀辰雄と矢野綾子が散歩していた道。まさに「風立ちぬ」の世界です。


Even though it is hot day, this alley is always cool with breeze. Water wheel road just behind Tsuruya Ryokan. This is where Hori Tatsuo and Yano Ayako walked together. You can fee the world of Kazetachinu.


水車の道

ハッピーバレー周辺の別荘地
2014年 07月04日
軽井沢散歩道

ハッピーバレー周辺の別荘地の様子です。隠れたところに、こういう立派な道が唐突と現れるのが、旧軽井沢。時間があれば、少し迷いながらの散策が楽しいです!


Villa area nearby Happy Valley. You will see such a beautiful scenery suddenly after ordinary alley. Let's explore Kyu-Karuizawa!


ハッピーバレー周辺の別荘地

「ライシャ」
2014年 07月03日
軽井沢散歩道

昨日アップした別荘の入口に埋まっている石。よく見ると、「ライシャ」と書いてあります。おそらく、ライシャワー氏の表札のようなものだったのでしょう。旧軽井沢を散策していると、こういう文字の彫られた石をよく見かけます。


A stone buried nearby the house that we posted yesterday. When you look into it, it says "Reischa" in Japanese. It is possible written "Reischauer" in Japanese. Walking around in historical area of Karuizawa, you can find this kind of stones at many places.


ライシャ

ライシャワー氏の別荘
2014年 07月02日
軽井沢散歩道

旧軽井沢の奥地へと足を踏み入れると、昔からの別荘があります。ハッピーバレーのさらに奥。ライシャワー氏の別荘も昔ながらの佇まいで残っています。


Walking into Historical area of Karuizawa, you will see villas from a long time ago. Nearby Happy Valley, you can find Reischauer's vacation house.


ライシャワー氏の別荘

うねうねの塀
2014年 06月30日
軽井沢散歩道

塀がうねうね。こちらは、つるや旅館から徒歩3分の室生犀星記念館の前の道です。この塀の左側には、おしゃれなカフェ、涼の音さんもあります。


Snaky fence. This is the lane 3 minutes away from Tsuruya Ryokan. A lovely cafe, Suzu no ne, is just behind this fence.


うねうねの塀

水量の多いお気持ちの道
2014年 06月29日
軽井沢散歩道

雨の日が続いているので、川の水量がとても多いです@お気持ちの道。


It has been rainy for these days and the water has been increasing at Okimochi no michi.


水量の多いお気持ちの道

軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 最終回:車道から横川駅まで
2014年 06月26日
軽井沢散歩道

中山道歩きのレポートも今日でいよいよ最終回を迎えました。7回にわたり、軽井沢宿から坂本宿までの道のりをお伝えしてまいりました。軽井沢と言えば、外国人宣教師さんたちが作った避暑地リゾートというイメージが強いですが、今回の中山道歩きを通じて、「避暑地リゾート軽井沢になる前の姿」にも、ご興味を持っていただければ幸いです。それでは、最終回です!!


「軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く」シリーズ、

今日は「最終回:車道から横川駅」です。[16:00 - 17:15]


軽井沢宿から坂本宿まで中山道96

車道に出て少し行くと、神社がありました。余力がなく、階段は上らず。。。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道97

そして、坂本宿に入りました!!!感慨深いです。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道98

こんなおしゃれなカフェになっている港屋さん。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道99

全部の家に屋号の看板がついています。

こちらは、民家ですが、「なかや」さんという屋号だそうです。



軽井沢宿から坂本宿まで中山道100

「かぎや」さんは、今も立派な造りが残っていました。

この千本格子、つるや旅館とも似ていますね!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道101

坂本宿の屋号一覧が表示されていました。

これ、軽井沢宿でもやってみたいな〜。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道102

「脇本陣永井」。

中には入れませんが、覗いてみると、中山道時代の面影が残っています。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道103

坂本宿を抜けて、少し行くと、分かれ道に。

ここは、左です!

ところが、私は、間違えて右に行ってしまい、20分ほど迷って引き返してきました。。。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道104

ついに、横川駅の標識が!!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道105

横川駅手前に、碓氷関所跡がありました。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道105

「入鉄砲に出女」を取り締まった碓氷関所。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道106

手形を差し出す時は、この石に手をついておじぎをしたそうです。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道107

無料の資料館もありました。

しかし!!さっき迷って20分間ロスをしてしまったため、4時40分になり、入れず。。。

4時30分で閉館だそうです。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道108

横川駅手前から、アプトの道に入ります。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道109

昔、見覚えのある、国鉄EF63形電気機関車。

長野新幹線が通る前は、この電気機関車が軽井沢と横川の間で、信越線を引っ張っていました。

懐かしいです。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道110

遊覧の機関車が走っていました。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道111

そして、ついに、横川駅到着!!!こちらが、軽井沢駅行きのバス停です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道112

こちらが、そのJRバス。軽井沢駅までは、1時間に約1本走っています。

走行時間は約40分。碓氷バイパスを気持ちよく走っていきます。


ということで、「軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く」シリーズ、ついに終わりを迎えました。

7回にわたり、読んでいただきありがとうございました!!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第6回:堀切から車道まで
2014年 06月23日
軽井沢散歩道

中山道レポート、今日はついに山道を抜けます!

その途中で、動物さんと出くわし、最後の険しい石の道を抜け、車道に出る所までです。


それでは、「軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く」シリーズ、

今日は「第6回:堀切から車道」です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道75

堀切を越えると、あずまやが見えてきます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道76

ここから坂本宿まで2.5km。だいぶ歩いてきました!

と、安堵の息をついていると、、、、向こうのしげみに何者かの気配が、、、、


軽井沢宿から坂本宿まで中山道78

えっっっっっっっ?何かいる。。よ〜く見ると、カモシカです!

しばらくこちらを見た後、山の中へと消えていきました。やっぱり、ここは山ですね。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道79

つぎは、碓氷坂の関所跡。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道80

その次は、刎石茶屋跡(刎石の読み方:はねいし)。

こんなところに茶屋があったんですね。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道81

今も、石垣が残っていました。どんな茶屋だったのでしょう。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道81

茶屋跡から少しの所に、弘法大師が見つけたと言われる井戸が。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道82

今もちゃんと水が出ていました。

先ほどの茶屋では、この水をくんで使っていたのでしょう。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道83

その後、急な危ない坂道が続きます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道84

もはや、道とは呼べない。。。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道85

危ない道を終え、落ち着いたところで、風穴です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道95

風穴の中には、映画「もののけ姫」に出てくる「コダマ」が住んでいそうです。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道86

馬頭観世音の石碑。緑がきれいです。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道86

そして、覗。

もうすぐ山道を抜ける、そんな期待をこめて、下の景色を見下ろすと、、、


軽井沢宿から坂本宿まで中山道87

見事なほどに、坂本宿、そして、その奥の高速道路が見渡せました。

ゴールはもうすぐそこに!!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道86

上り地蔵、下り地蔵。肝心のお地蔵さんが見当たりませんでした。。

探す体力がなかったので、そのまま通り過ぎました。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道87

そして、最難関の道。石の道です。なんとも歩きづらい。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道88

どこに足を置いていいのかよくわからず、ゆっくりゆっくりと進みます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道89

そして、刎石坂。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道89

柱状節理。きれいな模様です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道90

なんか、石の山ができていました。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道91

堂峰番所。

車道が近いのか、だんだんに車の音が聞こえてきました。文明の音です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道92

階段!!もうゴールまであと100歩を切りました!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道93

そして、山道の終了!!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道94

車道に降り立ちました!!!

約3時間の下り山道。

長かったけれども、思い出してみると、飽きない波瀾万丈の道でした。

同じ山道とは思えないくらい、バラエティーに富んだ足下、歴史の跡でした。

次回は、この車道を歩いて、坂本宿、そして横川駅まで最後の旅路です。。。

軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第5回:山中学校跡から堀切まで
2014年 06月21日
軽井沢散歩道

中山道歩きのレポートも後半に入りました。今回も歴史を感じる場所、険しい道、美しい景色が登場します。歩きながら、中山道の世界にどっぷりと浸かっていく自分を感じました。


それでは、「軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く」シリーズ、

今日は「第5回:山中学校跡から堀切」です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道61

山中学校の隣には、茶屋もあったようです。

この山の中で茶屋を営業していた江戸時代、この道も、さぞ活気があったことでしょう。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道62

看板にあるとおり、ここから、赤土のだらだら下り坂です。

赤土は、柔らかく、踏みしめると自然のぬくもりを感じます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道63

「赤土」ってこんな感じです。ふかふかしています。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道64

そして、杉の木立。

この道、写真では表現できない吸い込まれるような美しさがありました。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道65

杉の木立を抜けると、突然、ぱっと景色が広がる所があります。

思わず、携帯の電波を確認して、Google Mapを見てみると、まだまだ山の中でした。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道66

栗が原。こんな山道でも、昔は、交番があったのですね。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道67

「急な坂道」、「岩や小石がごろごろ」、「すべりやすい」、3つも怖い表現が並びます。

そろそろ足が疲れてくる頃なので、転ばないように気をつけましょう。。。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道68

道はこんな感じです。たしかに、急で、石がごつごつしていて、滑りやすいです。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道69

一里塚まで来れば、座頭ころがしを過ぎた証拠です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道70

北向馬頭観音。木々に囲まれて、立派な佇まいです。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道71

南向き馬頭観音。こちらも、木漏れ日に包まれ、神秘的です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道72

南向き馬頭観音、ベストショット!うまく撮れました。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道73

堀切。こんな狭い所で、戦をしていたのだから、昔の人たちは山に慣れていたのでしょう。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道74

ところで、毎回、いろいろな看板が登場しますが、どうやら、最近作られたもののようです。

たまに、昔の看板が残っている所もあります。

だいぶ年季が入っていますが、これはこれで、味がありますね。

微妙に内容も違っていたりしました。


それでは、今回はここまでです。次回は、動物に遭遇します。。。

軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第4回:長坂道から山中学校跡まで
2014年 06月19日
軽井沢散歩道

中山道歩きのレポートもいよいよ中盤になりました。今回は、まさに冒険。道なき道をかきわけ、橋のない川を渡り、老婆に苦しめられるという場所、捨てられた廃墟のようなバスが登場します。中山道歩き、意外とおもしろいと思ってもらえれば幸いです。


それでは、「軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く」シリーズ、

今日は「第4回:長坂道から山中学校跡」です。[12:50 - 13:30]


軽井沢宿から坂本宿まで中山道44

長坂道は、まさに山道。どんどん険しくなっていきます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道45

道は狭くなり、草はボーボー。

草をかきわけながら、足下を確認しながら、一歩一歩進んでいきます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道46

えっっっ???道がなくなった???

前日までの雨で水量が多いのか、ここは、橋のない川を渡らなくては向こう側の道に行けません。

川から出ている石の上を滑らないように渡ります。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道47

昔は、このほとりに人馬が休む家があったとか。。今は、跡すらわかりません。

そして、少し進むと、、、、


軽井沢宿から坂本宿まで中山道48

えっっっ???また、道がなくなった???

と思いきや、こちらも前日までの雨のため、道が川になってしまっていたのです。

仕方なく、濡れないように道のはじっこの方を進んでいきます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道49

旅人達も容姿を気にしたのでしょう。ここで、姿、形を整えたそうです。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道50

う〜〜ん。この水で自分の姿を映すのはなかなか難しいですね。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道51

けっこう倒れかかった木が多いので、要注意です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道52

子持山。万葉集の歌だそうです。やはり、古い道なのですね。ここは。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道53

碓氷峠で合戦があったとは。こんな山の中で戦っていたなんて、想像が難しいです。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道54

ここで、御巡幸道路(明治天皇が通られた新しい道)と合流します。

間違って、御巡幸道路に行くと、熊野神社に戻ってしまいます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道55

中山道はこちらの細い道です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道56

「ここには老婆がいて、旅人を苦しめたと言われている。」って、、、、怖すぎですね。

一体、何の目的で、その老婆はここに住んで、何の目的で旅人苦しめたのでしょうか。。

そんなことを考えながら、歩くのも楽しみの一つです。

ほんとに、老婆が出てきたら、楽しめませんが(苦笑)


軽井沢宿から坂本宿まで中山道57

そして、次に見えてくるのは、まるでラピュタの世界。

廃墟のようなバスです。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道58

バスの後ろ。

一体、どうやってこんな山の中までバスを持ってこれたのでしょうか。

謎は深まるばかり。。。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道59

「山中坂」長い下り坂です。

反対側から登ってくる場合は、かなりきついでしょう。。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道60

「山中学校跡」今も、小屋が建っています。


中山道は、いろいろな歴史のつまった道です。

歩きながら、次はどんな面白いものが現れるのだろう?とワクワクしながら、進んでいきます。

明日からは、いよいよ後半に入っていきます。お楽しみに!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第3回:見晴台から長坂道まで
2014年 06月18日
軽井沢散歩道

軽井沢に話題のパワースポットがあるって知っていましたか?

今回の中山道レポートでは、そのパワースポットも登場します。


それでは、「軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く」シリーズ、

今日は「第3回:見晴台から長坂道」です。 


軽井沢宿から坂本宿まで中山道31

見晴台から、遊歩道の方に戻っていくと、車道に出られます。

車道には、何軒もの力餅屋さんが並んでいます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道32

その道を少し登ると、熊野皇大神社が見えてきます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道33

神社の目の前にある力餅のしげの屋さん。

なんと!このお店は、長野県と群馬県の県境に立っています。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道34

そして、こちらが熊野皇大神社。であり、熊野神社。

どういうことかと言うと、こちらも県境で、

長野県側が熊野皇大神社で、群馬県が熊野神社という名前なのです。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道35

狛犬、だいぶすり減っていますねー。年月を感じます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道36

階段を上って、境内に入ります。それにしても、なんとも美しい佇まいです。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道36

そして、これがテレビにもよく出てくる2つの賽銭箱です。

左側が、長野県の熊野皇大神社の賽銭箱。

右側が、群馬県の熊野神社の賽銭箱です。さて、どちらにお参りしますか?



軽井沢宿から坂本宿まで中山道36

境内の左の方に行くと、そこにあるのが大きな大きなシナノキ!!

こちらが、冒頭に触れたパワースポットなのです!

この大きな樹木の周りを1周すると、なんと寿命が1年伸びるとか。

何というか、偉大さを感じる木です。



軽井沢宿から坂本宿まで中山道37

こちらのボードの右下に注目。

今年できた、熊野皇大神社のゆるキャラ、やたくまくんです。みなさま、よろしく!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道38

熊野神社の階段を降り、いよいよ中山道に入っていきます。

いかにも、これから冒険が始まりますという佇まいの入口。

この先、どうなっているのでしょうか。。。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道39

入口を入っていくと、わりと広めの道です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道40

旧中山道、徒歩約130分。これより8km。の看板が。長いですね。。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道41

そして、最初の分かれ道。こちらは、右側が正解です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道42

そして、さらに分かれ道。こちらは、左側が正解。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道43

分かれ道からすぐのところが、長坂道です。


ここから、約3時間にわたる山道が始まるのです。。。

次回は、長い長い山道のレポートです。。。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第2回:吊り橋から見晴台まで
2014年 06月17日
軽井沢散歩道

本日、朝9時、今日も海外からいらっしゃったお客様がリュックを背負い、碓氷峠に向かって歩いて行かれました。木漏れ日が光る緑のトンネルを抜けていく姿をお見送りしていると、江戸時代から続くこの道の奥ゆかさを感じます。

それでは、昨日から始まったシリーズの続きです。


「軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く」シリーズ、

今日は「第2回:吊り橋から見晴台」です。[11:30〜12:10]


軽井沢宿から坂本宿まで中山道19

吊り橋を越えると、そこからは細い山道になります。

足下に気をつけながら進んでいきます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道20

15分ほど歩くと、歩道橋が現れます。ここで、車道と交差して、また山道に戻ります。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道22

歩道橋から20分くらいで遊覧歩道が終わり、こんな感じの所に出ます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道21

出た所がT字路になっています。右に行くと見晴台、左に行くと熊野皇大神社です。

道順としては、左なのですが、せっかくなので、見晴台に寄っていきます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道23

この石畳の道を登っていくと、見晴台です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道24

急にパーッと明るくなり、見晴台に到着です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道25

左奥には、まるでノコギリのような妙義山が見えます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道26

こちら、かの有名な長野県と群馬県の県境です。おすすめ写真スポットです。



軽井沢宿から坂本宿まで中山道27

ここで面白い標識を発見。MT. FUJI!?!?富士山見えたっけ!?!?


軽井沢宿から坂本宿まで中山道28

ということで、方角の地図を見ると、たしかに、「富士山」の字が。

期待を込めてその方角を見てみると、、、、


軽井沢宿から坂本宿まで中山道28

林でした(苦笑)

富士山が見えるとしたら、この方角ということなのでしょう。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道30

富士山の代わりと言ってはなんですが、浅間山はきれいに見えます!

軽井沢と言えば、やっぱり浅間山ですね。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道29

最後に、こちら、タゴール像。見晴台の木々の中にひっそりと立っています。

1913年にアジア人初のノーベル賞(ノーベル文学賞)をとったインドの詩人です。


見晴台は、休憩にはもってこいの場所です。

こちらで、リュックに入れて持ってきたパンを食べ、水を飲み、30分ほど休みました。


明日は、熊野皇大神社、そして長い長い山道に入っていくところをお届け致します。



軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第1回:旧軽銀座から吊り橋まで
2014年 06月16日
軽井沢散歩道

最近、ちょっとしたブームの街道歩き。つるや旅館は、もともと、中山道軽井沢宿の旅籠でした。つまり、つるや旅館の目の前の道、旧軽銀座は中山道だったのです。この道をずっと歩くと、碓氷峠を越えて、群馬県の坂本宿につながっています。


ここ数年、たくさんの方が、中山道歩きにチャレンジされています。実は、海外でも、ナショナルジオグラフィックに取り上げられるなど、中山道が注目を浴びています。


ということで、歩いてきました!!「軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く」シリーズの始まりです。


まずは、「第1回:旧軽銀座から吊り橋まで」です。[11:00 〜 11:30]


軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第1回:旧軽銀座から吊り橋まで01

まずは、ランチを買いました。旧軽銀座のお持ち帰りランチと言えば、パン。

フランスベーカリーさんと浅野屋さんがおすすめです。


2014-06-15 10-57-25.jpg

こちらは、浅野屋さん。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第1回:旧軽銀座から吊り橋まで02

パンを2つ買って、リュックに詰めました。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第1回:旧軽銀座から吊り橋まで03

土屋写真館さんは、もともとは中山道の旅籠でした。今も、看板が出ています。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第1回:旧軽銀座から吊り橋まで04

旧軽銀座の奥に見える緑色の山。これから、あの山を登り、そして、越えて向こう側に行きます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山05

つるや旅館から山道が始まります。この緑色のトンネル、最高に気持ちがいいです!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道06

こちらは、写真スポット。中山道軽井沢宿の石碑をぜひ、カメラで!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道07

玄関横には、江戸時代から使っていた看板もあります。こちらも、ぜひ、カメラで1枚!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道08

少し進むと、芭蕉の句碑があります。

「馬をさへ ながむる雪の あした哉」きれいな雪景色を書かれた歌です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道09

そして、ショー記念礼拝堂。軽井沢を避暑地として発展させたショーさんの胸像があります。

これから歩く中山道の歴史は、ショーさんがいらっしゃる前の軽井沢です。。。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道10

二手橋。江戸時代、軽井沢宿に1泊した旅人をこの橋でお送りした、そんな感慨深い橋です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道11

二手橋には公衆トイレがあります。多目的トイレには、ウォッシュレットもついています。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道12

ここから、碓氷峠、3.3km。上り道です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道13

始めは、車道です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道14

ここから、遊覧歩道に入ります。

もちろん、車道からも行くことはできますが、今回は、こちらの遊歩道から。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道15

わりと広めの道で始まります。川のせせらぎを聴きながら、気持ちのいい道です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道16

まず、最初の迷いそうなポイント。3つに分かれた道。一番右が正解です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道17

パン屋さんから30分後。吊り橋に到着!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道18

リニューアルされた吊り橋は、揺れないので、スリルはないですが、安心して渡れます。

明日は、吊り橋から見晴台までをレポートします!


旧軽井沢の別荘地を歩く
2014年 06月14日
軽井沢散歩道

今日も晴天の軽井沢。こういう日は、ぜひ別荘地のお散歩を!きれいなご別荘は、遠くから眺めているだけで癒されます。


Beautiful day in Karuizawa. It's time to go out and walk around Kyu-Karuizawa.


旧軽井沢の別荘地を歩く

久しぶりに晴れた軽井沢
2014年 06月13日
軽井沢散歩道

軽井沢、久しぶりに晴れました!1週間以上続いた雨の影響で、お気持ちの道の川の水量も増していました。勢い良く流れる水の音を聞きながらの軽井沢散歩。清々しく心地よい時間です。


It has been long time since we had a sunny day last time. Under clear sky, the river had more water than usual today. With hearing the river stream, it was very comfortable to walk around Karuizawa.


久しぶりに晴れた軽井沢

関東甲信越で梅雨入り
2014年 06月05日
軽井沢散歩道

気象庁によると、本日、関東甲信越で梅雨入りしたそうですね。雨は何となく嫌なものですが、森にとっては雨は天からの恵み。軽井沢では、雨の中、緑がワッサワッサと恵みを吸収しています。


According to Weather Bureau, we have got into rainy season today. Rainy is not comfortable at all but it is gift from the sky for nature.


関東甲信越で梅雨入り

旧軽井沢らしい霧
2014年 06月04日
軽井沢散歩道

今日は午前中に旧軽井沢らしい霧が出ました。つるや旅館の目の前の道も幻想的な白色になりました。


We had a foggy time this morning. The street in front of Tsuruya became so white.


旧軽井沢らしい霧

鯉が泳ぐ雲場池
2014年 05月31日
軽井沢散歩道

雲場池の入口のところに、小さな池があります。その上に、白い花びらが散り浮き、その下を鯉が泳いでいました。絶景でした。


There is a small pond nearby the gate of Kumoba Ike. Over the pond, white petals were floating and a carp was swimming. It was just beautiful.


鯉が泳ぐ雲場池

雲場池の黄菖蒲が満開
2014年 05月29日
軽井沢散歩道

雲場池の周りは、今、黄菖蒲が満開です。池に映る黄色と緑は、まるで水彩画のようです。


Yellow iris are fully blooming at Kumoba Ike. The green and yellow reflected by the water looks like watercolor painting.


雲場池の黄菖蒲

雲場池のつつじ
2014年 05月26日
軽井沢散歩道

雲場池の遊歩道のつつじ。池の周りは涼しいのでしょうか、街の中より一足遅れての満開です。新緑も最高の雲場池。軽井沢に来たら、ぜひ訪れたいおすすめスポットです。


Tsutsuji flowers at the walking trail of Kumoba Ike. As it may be cooler than the town, it's a bit late to fully bloom. Kumoba Ike is definitely one of the best spots in Karuizawa.


雲場池のつつじ

赤いバスとつるや旅館
2014年 05月15日
軽井沢散歩道

旧軽井沢を駆け抜ける赤いバス。碓氷峠に向かって、新緑のトンネルを登っていきます。天気のいい日は、ぜひ!


The red bus running through Kyu-Karuizawa to Usui Touge. It's going into the green tunnel.


赤いバスとつるや旅館

五月晴れが気持ちのよい軽井沢
2014年 05月13日
軽井沢散歩道

五月晴れが気持ちのよい今日の軽井沢です。新緑の緑は、若々しい薄い色をしています。


It was a beautiful day today. New green is so fresh and vivid.


五月晴れが気持ちのよい軽井沢

旧軽井沢のお散歩の魅力
2014年 05月05日
軽井沢散歩道

先月完成した「旧軽井沢お散歩マップ」ですが、つるや旅館の前においてあります。ゴールデンウィーク中、たくさんの方々にお持ちいただき、旧軽井沢のお散歩の魅力をお伝えできたかなあと思っています。ゴールデンウィークもあと1日。明日の天気は、持ち直しそうです。


We could distributed many walking maps in front of Tsuruya Ryokan. Hopefully, more people got to know how to enjoy walking in Kyu-Karuizawa.


旧軽井沢お散歩マップ

旧軽井沢お散歩マップ完成!!
2014年 04月25日
軽井沢散歩道

旧軽井沢の魅力は、かわいいお店でのショッピングと、森の風そよぐ別荘地のお散歩。ついに、「旧軽井沢お散歩マップ」ができました!!


手描きのイラスト地図に、おすすめスポットやおすすめコースの入ったこの地図。つるや旅館の玄関にありますので、ぜひぜひ、お持ちになって、旧軽井沢お散歩を楽しんでくださいませ。


なお、こちらの地図を置いてくださるお店様、旅行会社様、いらっしゃいましたら、ぜひ、お気軽に、メッセージ、もしくはメールくださいませ。いっしょに、旧軽井沢散歩を盛り上げていきましょう!(メールはyoyaku@tsuruyaryokan.jpまで) ちなみに、英語版は、夏に間に合うよう、制作予定です。


Two main attractions of Kyu-Karuizawa is shopping at lovely shops and walking around beautiful forest. We finally made Kyu-Karuizawa Walking map!! It comes with hand drawing maps and recommended spots and sources. We distribute at the entrance of Tsuruya, so please enjoy walking with this map. Currently, it's only in Japanese, but English version will be coming before summer.


旧軽井沢お散歩マップ完成!!

旧軽井沢の標識
2014年 04月24日
軽井沢散歩道

旧軽井沢を散歩していると、いたるところに、こういう標識を見かけます。各通りに付けられた名前を感じながら歩くと、お散歩がもっと楽しくなります。


When you walk around Kyu-Karuizawa, you will find this kind of signs. It will help you where you are walking.


旧軽井沢の標識

霧のお気持ちの道
2014年 04月21日
軽井沢散歩道

ここのところ、ちょっと天気の悪い旧軽井沢。霧がかかると、もはやどこかわからないですが、こちらは、お気持ちの道です。


<<お知らせ>>以前、ちらっと告知しましたが、現在、つるや旅館では「旧軽井沢お散歩マップ」を制作しております。なんとか、原稿は完成までたどりつき、今週末には印刷が完了予定です。GWには間に合います!!お楽しみに!!


These days, the weather is not so good in Karuizawa. Deep fog covers everything. This is Okimochi-no-michi, by the way.


<<News>> We are making walking map right now. It will come on this weekend. It will be only in Japanese but English version will be available in the near future.


霧のお気持ちの道

ショー記念礼拝堂とカップル
2014年 04月09日
軽井沢散歩道

まだ、葉が少ないからこそ見られる風景。林の奥にショー記念礼拝堂とそこを訪ねるカップルの姿が見えます。旧軽井沢には絵になる風景がたくさんあります。


It is something you can see when there is few leaves yet. A couple and Shaw Memorial Church seen from forest. There are lots of scenery that make you want to take a photo in Kyu-Karuizawa.


ショー記念礼拝堂とカップル

冬の面影
2014年 04月08日
軽井沢散歩道

思い返せば、たった1ヶ月前の軽井沢は雪景色でした。その面影として、二手橋の下にはまだ雪が残っています。ここは、雪捨て場になっていました。


Thinking back on the scenery a month ago, it was a white world. Now, it's totally different, but we still have snow under the bridge where we used for snow disposal yard.


軽井沢冬の面影

雪解け水の音
2014年 03月20日
軽井沢散歩道

「お気持ちの道」を歩いていると、雪解け水の音が聞こえてきます。明日あさって、少し寒いけど、絶好のお散歩日和になりそうです。軽井沢にお越しの方は、ぜひ、森の中を散策してみてくださいませ。


You can hear the sound of melting snow. It will be a bit chilly but a good day for walking in Karuizawa tomorrow and the day after. If you come to Karuizawa, it's time to explore.


お気持ちの道の雪解け

矢ケ崎川の雪解け
2014年 03月18日
軽井沢散歩道

矢ケ崎川の雪が溶け、川の水が見えてきました。ちょろちょろと雪解けの音がしています。


Snow at river is melting now. You can hear the sound of melting process.


軽井沢の雪解け

<予告>旧軽井沢お散歩マップ
2014年 03月15日
軽井沢散歩道

<<予告>>現在、つるや旅館では、旧軽井沢お散歩マップを制作しています。なんとか、春に間に合うように、頑張っております。軽井沢に初めていらっしゃった方でも、別荘地の散策ができるような地図を作っています。この写真のような、苔むす石垣の道を、たくさんの方に散歩していただくために。


We are now preparing walking map of Kyu-Karuizawa. Hopefully it will be completed by the spring. It will help every visitors to walk around in the villa area. Let's see this scenery at Kyu-Karuizawa.


苔むす石垣の道

絵のような旧軽井沢の風景
2014年 03月13日
軽井沢散歩道

春になれば、こんな絵みたいな風景に出会えます。今年も、旧軽井沢での散歩の魅力をたくさん発信していきたいなあと思います。


When spring comes, you can see such a beautiful scenery at Kyu-Karuizawa. We will take many pictures in that season.


絵のような旧軽井沢の風景

雪の水車の道
2014年 03月04日
軽井沢散歩道

雪の水車の道。この道は、どの季節も散歩者たちを魅了する道です。左の方には、動物の足跡も見えます。


Water Wheel Road always attracts people walking on it. You can see animal's foot print on the left side.


雪の水車の道

大雪から4日目を迎えました
2014年 02月18日
軽井沢散歩道

大雪から4日目になり、新幹線は通常運転、幹線道路はだいぶ動き出しました。徐々に、町内を車が動く様子も見られました。

しかし、まだ車が通れるのは限定的な道です。除雪車の通った旧軽銀座ですら、まだ車で通るのはほぼ不可能です。少し脇道に入れば、肩幅の道が1本という感じです。

物流は少しずつ復旧しているようですが、旧軽井沢に、宅急便や普通郵便が届く気配はありません。

ここからの復旧の速さは、地域の努力と知恵と協力にかかってくると思います。がんばって乗り越えます!


4 days after the snow. Shinkansen and main roadway is working now. We also see car driving in the town. However, the ways is very limited. Even Kyu-Karuizawa Main Street doesn't allow car moving. Delivering is not working still now. We still need effort and collaboration to get over this situation.


軽井沢、大雪から4日目01

つるや旅館の前まで軽トラックが入ってこられるようになりました。(かなり無理をしてですが。。。)


軽井沢、大雪から4日目02

昨日、除雪車が入ったのですが、つるや旅館の前の道はまだ雪でガタガタです。


軽井沢、大雪から4日目03

お向かいのご別荘の様子。改めて今回の積雪量を感じます。


軽井沢、大雪から4日目04

お向かいのクリークガーデンさん。4日間ずっと人力で雪を書き続け、ついに車を出す事に成功しました!


軽井沢、大雪から4日目05

本日の旧軽銀座。除雪車が入り、だいぶ道ができましたが、まだ緊急車両は通れません。


軽井沢、大雪から4日目06

これだけ雪の塊があるので、普通の車で、旧軽銀座を通るのは不可能です。


軽井沢、大雪から4日目07

一方、三笠通りはきれいに除雪がされています。普通車も通れます。


軽井沢、大雪から4日目07

しかし、一歩脇に入れば、歩行者の道の確保で精一杯。


軽井沢、大雪から4日目08

こちらは、見晴し台までの道。碓氷峠の住民は、完全に孤立です。


軽井沢、大雪から4日目09

最後に、ショー記念礼拝堂です。ショーさんが生きていた頃、軽井沢にこんな大雪ありましたか?


芭蕉の句碑
2014年 02月03日
軽井沢散歩道

今年は、午年。この立派な「馬」という字で始まる句が旧軽井沢にはあります。「馬をさへ ながむる雪の あした哉」ショー記念礼拝堂のすぐ近くにある松尾芭蕉の句碑です。馬までも美しくて見入ってしまうような雪の日という意味でしょうか。きっと、軽井沢が美しい雪景色に包まれていたのでしょう。(解釈が間違っていたら、すみません。。。)


Animal symbol of this year is horse. Here is the haiku that begins with horse. Matsuo Basho, the most famous Japanese poet, made haiku about horse and its statue is located at Kyu-Karuizawa. It says a horse which has nothing special looks beautiful when the snow scenery is beautiful.


芭蕉句碑.jpg

凍える寒さの軽井沢
2014年 01月10日
軽井沢散歩道

凍える寒さの軽井沢。雪と青空の林。真の寒さの中で、凛とした美しさがあります。


Karuizawa in absolutely cold winter. Snow, blue sky and forests. There is beauty in such cold air.


凍える寒さの軽井沢

雪の二手橋
2013年 12月25日
軽井沢散歩道

先週、雪が降った時の二手橋です。四季折々の魅力を放つこの場所。旧軽銀座散策の後は、ぜひここまで足を伸ばしてみてください (v^ー°)


We had lots of snow last week. This is Nitebashi bridge which has different beauty for each season. When you shop around Kyu-Karuizawa, please visit here (v^ー°)


雪の二手橋

2013年軽井沢を写真でランキング!
2013年 12月23日
軽井沢散歩道

2013年も終わりが近づいています。今年も、たくさんの写真をアップしてまいりました。昨年の5月にFacebookページを、今年の7月にこのブログを開設してから、毎日更新しています。さて、そんな中から、勝手に、今年のベスト10ランキングを作ってみました。それでは、今年、1年を、振り返ってみたいと思います!


10位:苔とつらら

苔とつらら

3月の中頃、晴天。別荘の屋根に生えた苔と屋根から垂れ下がるつらら。軽井沢でしか見られない光景でしょう。


9位:真っ赤な落ち葉

真っ赤な落ち葉

今年の秋は、紅葉がとてもきれいでした。11月の初め、落ち葉が、つるや旅館の玄関前を彩りました。


8位:軽井沢ウィンターフェスティバル、光のトンネル!

光のトンネル

今年の軽井沢のクリスマス。矢ケ崎公園に光のトンネルが出現しました。


7位:子供達のコスチュームウォーク。軽井沢ハロウィン開催!

軽井沢ハロウィン

台風で延期となり、11月の頭に行われた軽井沢ハロウィン。コスチュームをまとった子供達が、おかしを集めました。


6位:旧軽名物、赤いバス

旧軽名物赤いバス

旧軽名物の赤いバスは、緑のトンネルを駆け抜け、碓氷峠を登っていきます。


5位:雲場池、新緑に包まれたカフェ

緑の雲場池

新緑の雲場池は、水面に緑が映し出され、とても美しくなります。


4位:夏の子供みこし

夏の子供みこし

8月20日は、旧軽井沢の夏祭り。今年も、子供みこしが、つるや旅館にやってきました。


3位:緑あふれるショー祭

ショー祭

8月1日、町民祭であるショー祭。緑豊かなショー記念礼拝堂に地元住民の方々、別荘の方々が集まりました。


2位:桜に降り積もるまさかの雪!?

桜と雪

4月の終わり、桜が咲く中、まさかの雪!この写真、つるや旅館Facebookページでは、2013年でもっとも多い「いいね!」がつきました。とても珍しい光景でした。


1位:雲場池が大人気。とてもきれいだった2013年の紅葉

紅葉の雲場池

秋の雲場池が超大人気スポットになりました!とにかく、たくさんの方がいらっしゃって、写真を撮っていました。テレビにも、けっこう出ていたようです。


そんなわけで、勝手にランキングしてみました。本当は、のせたい写真がまだまだ山ほどあるのですが、こうして見てみると、軽井沢は四季によって、全然別の街になるのだと再認識します。

みなさんは、どの季節が好きですか??


来年も、たくさんの写真をアップしてまいります。

と同時に、軽井沢の魅力をもっともっと伝えるにはどうしたらいいか思索中です。

お楽しみに!

つるや旅館から万平ホテルまでのお散歩
2013年 12月01日
軽井沢散歩道

初めての旧軽井沢の方におすすめが、つるや旅館から万平ホテルまでのお散歩です。そして、万平ホテルのカフェで一休み。旧軽井沢を満喫できます。


For first visitors to Kyu-Karuizawa, I recommend the walking course from Tsuruya Ryokan to Mampei Hotel. You can take a break at the cafe of Mampei Hotel. It's the way to enjoy Kyu-Karuizawa.


つるや旅館から万平ホテルまでの散歩

テニスコート通りの絵
2013年 11月29日
軽井沢散歩道

軽井沢観光会館を曲がった所がテニスコート通りです。入ってすぐの所にとてもかわいい絵が飾ってあります。ヨーロッパの街並のようですが、よくみると、旧軽井沢のお店が描かれています。ぜひぜひ、近づいて見てみてください。


The street from Karuizawa Kanko Kaikan is called Tennis Court Street. A lovely paint is located on this street. It looks like the town in Europe but it's actually Kyu-Karuizawa. Please look at it closely.


テニスコート通りの絵

二手橋を散歩
2013年 11月25日
軽井沢散歩道

寒いですが、こんな日の散歩もいいかもしれません。旧軽井沢、二手橋にて。


Although it's cold, walking is still good in this weather. At Nitebashi Bridge in Kyu-Karuizawa.


二手橋を散歩

少し暖かい初冬の午後
2013年 11月23日
軽井沢散歩道

少し暖かい初冬の午後。冬の光って、意外と気持ちがいいです。


A little bit warm afternoon. The light in Winter is unexpectedly comfortable.


少し暖かい初冬の午後

紅葉の雲場池レポート2
2013年 11月06日
軽井沢散歩道

この秋、軽井沢で話題の雲場池。今日も、雲場池の写真スポットときれいに撮るコツをご紹介します。


This year, Kumoba Ike (Swan Lake) is the hottest spot in Kyu-Karuizawa. Many cars have already parked before 10 AM. Momiji leaves are truly red there. More photos are available from here.


紅葉の雲場池6

歩きながら、もみじ1枚1枚を観察していくと、特にきれいな色づきのものを発見できます。

発見したら、少し立ち止まり、近寄って、ズーム。葉っぱを狙います。最近は、スマホでもピントを設定できるので、手前の葉っぱにピントを合わせてパチリ。

このとき、背景もよく見て、青だけの背景、とかこの写真のように、青と緑も入れてみたり、背景を変えるだけで、全然違う写真になります。


紅葉の雲場池7

雲場池を反時計回りに歩いて、数分。カフェが見えてきます。ここで、1枚。水面も入れて撮ります。

このとき、運がよければ、カフェの建物がきれいに水面に映ります。今回は、うまくいきませんでした。。

ちなみに、新緑の季節もきれいです。http://www.tsuruyaryokan.jp/blog/2013/07/post-21.html


紅葉の雲場池7

木陰で休んでいる鴨を見つけたら、足を止めて、静かに近寄ります。そっとカメラを向けて思いっきりズームでパチリ。

何枚か撮っていると、かわいい鴨の表情が撮れる事もあります。


紅葉の雲場池8

忘れてはいけないのが、遊歩道の写真。後ろに人がいないことを確認して、立ち止まります。

先が少し曲がりくねってる所でパチリと撮るのがコツです。


紅葉の雲場池9

もうすぐ1周というところで、対岸を見てみます。そうすると、沢山の人が。

あえて、手前にもみじを入れて、パチリ。ピントは、奥の人に合わせてもいいですし、手前のもみじに合わせても、きれいに撮れます。


紅葉の雲場池10

最後に、足下の落ち葉もお忘れなく。カメラを下に向けて、1枚パチリ。

このとき、お気に入りの靴をはいていたら、靴も入れてとってみるのもいいかもです。


そんなわけで、2回にわたり、紅葉の雲場池レポートでした。ご覧いただきありがとうございました。

紅葉の雲場池レポート1
2013年 11月05日
軽井沢散歩道

今秋の雲場池、いつにも増して大人気スポットです。朝の10時前でもすでに駐車場にはたくさんの車が。もみじが、真っ赤っ赤です。今日は写真おすすめスポットときれいに撮るコツを紹介します!


This year, Kumoba Ike (Swan Lake) is the hottest spot in Kyu-Karuizawa. Many cars have already parked before 10 AM. Momiji leaves are truly red there.


紅葉の雲場池5

朝10時前で、こんなにたくさんの方がいらしてました。やはり、大人気スポットです。人を入れて撮る時は、高い所から撮ってみましょう。全体の雰囲気が伝わります。岩に上ったり、カメラを高く上げて撮るのもありです。


紅葉の雲場池

まずは、定番の位置からの撮影。入り口を入ってすぐのところから、真っ正面に向かってパチリ。

地上と水面の線が真ん中にくるようにとるように撮るのがポイントです!


紅葉の雲場池2

反時計周りに回って、橋をわたり、すぐのところ。池と反対側、つまり右側を見てください。小さな池とお庭があるのです。ここに光があたると、水面がみごとに反射し、すごくきれいです。見逃しがちですが、おすすめ撮影スポットです。


紅葉の雲場池3

雲場池では、絵を描かれている方によく遭遇します。邪魔しないようにしながら、背景を入れてパチリ!


紅葉の雲場池4

雲場池と言えば、人なつこい鴨。紅葉を映し出す真っ赤な水面とともにパチリ。なるべく、鴨に寄って、そして、できる限りズームで撮ってみましょう。そうすると、水面の波の様子も撮れちゃいます。


明日、また続きをレポートします。お楽しみに!

ハッピーバレーにも秋
2013年 10月29日
軽井沢散歩道

苔むす石垣と石畳の道、ハッピーバレー(幸福の谷)にも秋がやってきました。万平ホテルの裏手の複雑な別荘地の奥にひっそりと隠れた道です。


Stone wall and stone paths covered with moss. It was called Happy Valley by missionaries long time ago. This path is inner the area of country residence.


ハッピーバレーにも秋

旧軽井沢もみじ日和
2013年 10月28日
軽井沢散歩道

本日も、紅葉日和。お天気にも恵まれ、最高の1日でした。つるや旅館から山手のカラフルなトンネルをたくさんの方々が気持ち良さそうに歩いていました。


It was an extremely good day. Nice weather and beautiful nature. Many people were walking through the colorful tunnel nearby Tsuruya Ryokan.


軽井沢紅葉日和

道の両脇から垂れ下がるもみじのトンネルは、美しい風景への入り口です。


もみじの信号

赤・黄・緑、まるでもみじの信号機です。


真っ赤なもみじ

こちらは、真っ赤なもみじ。混じりのない純赤です。


ピークを迎える旧軽井沢のもみじ
2013年 10月27日
軽井沢散歩道

旧軽井沢のもみじ、秋真っ盛りです。

Momiji Leaves in Kyu-Karuizawa is in the peak now!!


ピークを迎える旧軽井沢のもみじ01

つるや旅館の山手の景色。


三陽商会のもみじ

つるや旅館のお隣の三陽商会さんのお庭は、絵本の中のようです。


ピークを迎える旧軽井沢のもみじ03

こんなに真っ赤になったもみじもありました。


つるや旅館にさしかかるもみじ

つるや旅館の屋根にさしかかる紅葉したもみじ。


ピークを迎える旧軽井沢のもみじ04

カラフルなトンネルを駆け抜ける赤いバス。


雨降る秋の雲場池
2013年 10月25日
軽井沢散歩道

雨降る雲場池のもみじ。水面に落ちる雨の雫が、波紋をつくり、紅葉の風情をいっそうもり立てています。


Rainy day at Kumoba Ike (Swan Lake). The rain drops make wake that shows the beauty of Autumn.


秋の雲場池

秋のお気持ちの道を歩く
2013年 10月21日
軽井沢散歩道

つるや旅館から万平ホテルまで、お気持ちの道を歩いていくコース。初めての軽井沢散歩にオススメです。


Okimochi no michi, 20 mins walking trail from Tsuruya Ryokan to Mampei Hotel. This is one the best course for Karuizawa walking.


お気持ちの道6

軽井沢の散歩道には、こんな標識があります。この標識を目印にお散歩できます。



お気持ちの道1

つるや旅館を山手に歩き、ショー記念礼拝堂の手前で、右に曲がると、こんな風景が。奥にある橋が、大宮橋です。


お気持ちの道2

川の流れが、気持ちのいい音と共に、マイナスイオンを放出しています。


お気持ちの道3

光に向かって続く道。きれいな空気をおなかいっぱい吸いながら歩きます。


お気持ちの道4

途中、別荘もあります。まさに、旧軽井沢の別荘という感じ苔むすお庭とテラス付き。


お気持ちの道5

お気持ちの道を抜けて、万平ホテルの方へ歩きます。木立の中を通り抜ける道。心が解放されます。


台風の後
2013年 10月16日
軽井沢散歩道

葉や枝を散らしながら、台風が駆け抜けて行きました。軽井沢では、前回の台風に比べると被害が小さかったようです。それにしても、台風が去った後は、なんだか、いつもと違う風景になったような気がしてしまいます@水車の道。


Typhoon has gone with many leaves and branches fallen. After typhoon, somehow, the ordinary scenery looked different @ Water Wheel Road.


台風の後

つるや旅館の先の風景
2013年 10月14日
軽井沢散歩道

旧軽銀座を歩き、つるや旅館まで来たところで、引き返す方も多いですが、ぜひ、そこから、数分足を伸ばしてくださいませ。その先には、こんなに素敵な軽井沢の風景があります。


When you reach at Tsuruya Ryokan on Kyu-Karuizawa Main Street, please don't stop and please keep walking. You will see this beautiful scenery in a few minutes.


つるや旅館の先

今日の旧軽銀座
2013年 10月06日
軽井沢散歩道

つるや旅館は、旧軽銀座に面しております。旧軽銀座、今週も沢山のお客様にお越しいただいております。活気があってこその旧軽銀座。お客様のご期待に添えるよう、努力と工夫を重ねていきたいと思います。


We have to appreciate many visitors come to Kyu-Karuizawa Main Street every weekend. For customers, we should brush up the quality and hospitality.


旧軽銀座

晴れの日はサイクリング
2013年 09月30日
軽井沢散歩道

ここのところ、秋晴れの気持ちのいい日が続いています。こんな日は、風を切りながらのサイクリングがおすすめです。(自転車は、つるや旅館から歩いて2分の小林モータースさんで借りられます。)


These days, comfortable weather keeps. It's time to go out by bicycle!


軽井沢サイクリング

中山道とつるや旅館
2013年 09月27日
軽井沢散歩道

今、海外でも、ひそかなブームになっている中山道歩き。江戸時代初期、つるや旅館は、中山道の軽井沢宿の休泊茶屋から始まりました。それから400年たった今も、中山道を歩く旅人がつるや旅館に泊まります。(この写真は、つるや旅館の廊下に飾ってある道中絵巻の一部です。)


Nakasendo trek is becoming boom. Tsuruya Ryokan began as inn of Nakasendo walking trail in the beginning of Edo era. Even after 400 year later, now, Nakasendo travelers stay at Tsuruya Ryokan. (This photo is displayed at corridor.)


中山道軽井沢宿

貸し傘を新しくしました
2013年 09月26日
軽井沢散歩道

軽井沢は、山の中なので、とても天気が変わりやすいです。晴れのち雨のち晴れを繰り返します。そこで、必需品となる傘。つるや旅館では、貸し傘を新しく作りました。ちょっと、雲行きが怪しい時は、お気軽に1本お持ちになってお出かけくださいませ。


Karuizawa is located in a mountain, so the weather often changes. Sunny after rain after sunny... Then, an umbrella might help your holiday. We made new rental umbrellas. When you feel the weather might change, please feel free to bring one.


つるや旅館貸し傘

つるやの水車
2013年 09月24日
軽井沢散歩道

昔、つるやの当主は、代々「仲右衛門」(なかえもん)が通り名で、隠居すると「作兵衛」(さくべい)と呼ばれ、隠居仕事として、水車小屋でそばの実を挽いていました。その水車のあった通りが、現在の「水車の道」です。そして、その水車の軸は、今、つるや旅館の玄関で、靴べら掛けに姿を変えて、活躍しています。軽井沢の昔を今につないでおります。


Long time ago, the family head of Tsuruya is called Nakaemon and after retirement, called Sakubei. Sakubei's daily work is making soba by using water wheel. Now, Water Wheel Road is where it used to be. Its shaft is used for shoehorn hanger. It is the item that connects past to present.


つるやの水車

秋晴れの聖パウロ教会
2013年 09月21日
軽井沢散歩道

秋晴れの気持ちのいい日が続いています。つるや旅館から歩いて5分。水車の道に佇む、聖パウロ教会。毎日、時間になると、教会の鐘の音が、旧軽井沢に響きわたります。


Gorgeous day has been continuing these days. St. Paul's Catholic Church gets beautiful sunshine. Every day, its chime of bells echoes throughout Kyu-Karuizawa area.


秋晴れの聖パウロ教会

緑輝く水車の道
2013年 09月19日
軽井沢散歩道

本格的な秋を前に、緑がいっそうと輝いています。「風立ちぬ」のモデル、堀辰雄氏と矢野綾子さんがよく散歩をしていたつるや旅館の裏手、水車の道。最高のサイクリングコースです。


Just before Autumn, green is so shinny. This is Water wheel road behind Tsuruya Ryokan. This is one of the best for bike riding.


緑輝く水車の道

大雨の後の木漏れ日
2013年 09月17日
軽井沢散歩道

昨日の台風で、今日は、川のせせらぎが元気いっぱいに聞こえてきました。緑もいっそう輝きを増し、木漏れ日が眩しい1日でした。でも、気温は確実に下がってきています。。。


The typhoon yesterday energized the river in the forest. The green got power from the water and brightened themselves. But the temperature is surely getting down.


大雨の後の木漏れ日

いつの日もさわやかな風
2013年 09月15日
軽井沢散歩道

今日も沢山の方が、さわやかな風を楽しみながら、つるや旅館の前を行き来していらっしゃいました。この写真は、昭和中頃のつるや旅館。今とは建物が違いますが、道の雰囲気、木々の茂る様子はそのままです。このときも、さわやかな風が吹いていたのでしょう。


Today, with enjoying the balmy breeze, many people were walking in front of Tsuruya Ryokan. This picture was taken around 50 years ago. The building is slightly different but the other atmosphere is very similar to today. The people were enjoying the same breeze at that time.


昔のつるや旅館.jpg

ショー記念礼拝堂
2013年 09月10日
軽井沢散歩道

夏のピークも終わり、旧軽井沢にも落ち着きが戻ってきました。ショー記念礼拝堂にも静かな風が吹きます。


The peak of summer has ended, and Kyu-Karuizawa returned to be the calm town. The quiet wind goes through Shaw Memorial Church.


ショー記念礼拝堂

雨上がりの二手橋
2013年 09月09日
軽井沢散歩道

雨上がりの森に日が差し込むと、ぱーっと緑が輝きます。つるや旅館から歩いて1分の二手橋もさらに情緒が増します。


After rain, the sun gives the light into the forest and every green becomes shinny. Nitebashi Bridge, a minute walking from Tsuruya Ryokan, makes gorgeous scenery.


雨上がりの二手橋

トチの実
2013年 09月08日
軽井沢散歩道

秋のかすかな香りを知らせるトチの実が転がっていました。表面がツヤツヤしていて、かわいい形をしています。これから、軽井沢の散歩道でたくさん見られる季節になります。


Chestnuts were fallen on the earth. It tells us the Autumn is almost there. Its surface is shiny and shape is lovely. You will find this kind of nuts on the road in Karuizawa.


トチの実

ほんの少し秋の香り
2013年 09月07日
軽井沢散歩道

あれ??少し、紅葉が始まっていませんか?つるや旅館から山手のもみじが、ほんの少し、黄色く色づいてきました。まだまだ、かすかですが、秋の香りがしてきました。


Look at the leaves!! Their color has begun changing nearby Tsuruya Ryokan. Autumn is almost there.


ほんの少し秋の香り

赤いバス
2013年 08月27日
軽井沢散歩道

今日も、赤いバスがみんなの視線を集めながら、旧軽銀座を走ります。


Every day, the red bus goes on Kyu-Karuizawa. It looks lovely.


赤いバス

二手橋
2013年 08月26日
軽井沢散歩道

つるや旅館から歩いて2分のところにある二手橋です。江戸時代、旅籠に泊られた旅人を名残を惜しみながら、お送りした橋です。そう思って渡ると、感慨深いものがあります。


This is Nite-bashi Bridge, 2mins away from Hotel Tsuruya. In Edo period (1603-1868), travelers were sent off by tavern staff romantically. With your imagination of old time, you can enjoy crossing over this bridge...


二手橋

テニスコート通り
2013年 08月24日
軽井沢散歩道

テニスコート通りは、今日も賑わっております。この曲がりくねった感じが、お洒落さを演出しています。


Tennis Court Street has lots of people today. This winding road looks so lovely and makes Kyu-Karuizawa stylish.


軽井沢テニスコート通り

万平ホテルへの道
2013年 08月21日
軽井沢散歩道

つるや旅館から万平ホテルまでの10分くらいのお散歩道は、初めての軽井沢の方にも、軽井沢に何度もいらっしゃっている方にもオススメです。小鳥のさえずり、風の音、自転車の通る音、高級車がゆっくりと走る音、それらが混じりながら、旧軽井沢の夏を演出しています。


10mins walking way from Tsuruya Ryokan to Mampei Hotel is one of the best in Karuizawa. It is recommended to every people who come to Karuizawa. Song of birds and sound of wind, bicycles, luxury cars become the music of Kyu-Karuizawa summer.


万平ホテルへの道

お気持ちの道
2013年 08月19日
軽井沢散歩道

つるや旅館から歩いて1分のおすすめ散歩道が、お気持ちの道です。緑生える川沿いをうねうねと下って行くと、万平ホテルのすぐ近くに出ます。


This is a walking trail just a few mins away from Tsuruya Ryokan called okimochi no michi. Along the river, you can get to Mampei Hotel.


お気持ちの道

自転車とショー記念礼拝堂
2013年 08月18日
軽井沢散歩道

ショー記念礼拝堂にも沢山の自転車が止まっています。涼しい風を切りながら、この辺りのサイクリングは楽しいです。登りは辛いですが。。。


There are many bicycles stopping at Shaw Memorial Church. It's fan to take a bike ride around there though climbing is a little bit tough.


自転車とショー記念礼拝堂

夏真っ盛りの旧軽井沢
2013年 08月17日
軽井沢散歩道

夏真っ盛りの旧軽井沢。いいお天気の毎日が続いております。たくさんの方々が、軽井沢で楽しい思い出を作ってお帰りになっていきます。


Summer in Kyu-Karuizawa is now going on. It is nice weather everyday. Many people have visited Karuizawa and made fan memory here.


夏真っ盛りのつるや旅館

涼しい水車の道
2013年 08月16日
軽井沢散歩道

どんなに暑い日でも、不思議と涼しい水車の道。今話題のスタジオジブリ『風立ちぬ』のモデル、堀辰雄氏と矢野綾子さんも、つるや旅館の中庭から裏に出て、この道を散歩していたようです。


Even in a very hot day, Water Wheel Road is always cool. Hori Tatsuo and Yano Ayako, who are the models of Studio Ghibli's new movie, Kaze Tachinu, often walked on this road from the back entrance of Tsuruya Ryokan.


涼しい水車の道

ロストボールレーン
2013年 08月14日
軽井沢散歩道

軽井沢会テニスコートの横を通る道が、ロストボールレーンです。舗装されていない静かな小径で、小鳥のさえずりが聞こえてきます。旧軽井沢のお散歩、お楽しみくださいませ。


Lost Ball Lane beside Karuizawa Kai Tennis Court. It's a quite path and you can only hear birds' song. Enjoy waling in Kyu-Karuizawa!


ロストボールレーン

軽井沢ご当地マンホール
2013年 08月13日
軽井沢散歩道

軽井沢のご当地マンホールの紹介です。浅間山と白樺のデザインです。軽井沢をお散歩していると見つけられます。カラーバージョンもありますので、またの機会にご紹介します!


Manhole cover at Karuizawa. Its design is Asama-yama and white bigch. It also has color version, so I will find one and post it in the near future.


軽井沢ご当地マンホール

軽井沢ユニオンチャーチでストリートライブ
2013年 08月10日
軽井沢散歩道

つるや旅館から歩いて5分。軽井沢会テニスコート近くを歩いていると、愉しそうな英語のハモリとウクレレ、ドラムの音が聞こえてきました。ユニオンチャーチで、海外の子供たちがストリートライブをしていました。旧軽井沢の夏、楽しいです。


When I walked around Karuizawa-kai Tennis Court, I heard the music from Union Church. Western kids are playing the instrument and singing a fan song. The summer in Kyu-Karuizawa is now going on.


ユニオンチャーチでストリートライブ

雲場池の遊歩道散歩
2013年 08月07日
軽井沢散歩道

緑が輝かしい雲場池の遊歩道。ぐるっと1周10分くらいなので、気持ちよく歩けます。


Shinny green walking trail of Kumoba Ike (Swan Lake). It takes around 10 minutes, and you can be totally refreshed.


雲場池の遊歩道

つるや旅館から山手への緑のトンネル
2013年 08月03日
軽井沢散歩道

旧軽銀座の一番の山手、つるや旅館から上は、昔からの別荘地が広がります。この緑のトンネルから空気が急に涼しくなります。ここで足を止めずに、ぜひ、もう少し上まで散策してみると、避暑地軽井沢の魅力が待っています。


Tsuruya Ryokan locates at the end of Kyu-Karuizawa Main Street where is the start of country residence area. The air changes cool from here. Please don't stop here and continue walking a little more and you will find more beauty of Karuizawa.


つるや旅館から山手への緑のトンネル

話題のスポット雲場池
2013年 08月02日
軽井沢散歩道

今まさにシーズンの軽井沢。テレビにもよく登場しております。そのほとんどに出てくるのが、雲場池。天気のいい日は、ぜひ足を運んでみてくださいませ。


Karuizawa is now in season. Many TV programs are reporting Karuizawa. Kumoba Ike (Swan Lake) shows up on most of them. On sunny day, please visit there and feel the air of Karuizawa.


話題のスポット雲場池

犀星の径
2013年 07月31日
軽井沢散歩道

つるや旅館から徒歩5分。昨日アップした室生犀星記念館の前の通り、犀星の径です。曲がりくねった木の塀と細い小道が、旧軽井沢らしい散歩を演出してくれます。


Muro Saisei museum locates on Saisei Street. It's lovely alley with wooden fence creates fun walking trail of Kyu-Karuizawa.


犀星の径

室生犀星記念館
2013年 07月30日
軽井沢散歩道

室生犀星記念館はつるや旅館から徒歩5分です。苔のむしたお庭に佇む純和風の建物は、もともとは、室生犀星氏の別荘でした。旧軽井沢のお散歩の途中で、ぜひ立ち寄ってみてくださいませ。心が和みます。


Muro Saisei Museum is just 5 mins walking from Hotel Tsuruya. It used to be his country residence that is traditional Japanese building with beautiful moss garden. During walking around Kyu-Karuizawa, take a moment to feel calmness.


室生犀星記念館

雲場池のカフェ
2013年 07月28日
軽井沢散歩道

雲場池の遊覧歩道をぐるっと周遊していると、途中でカフェが見えてきます。見るだけで楽しくなってくるカフェです。


When you walk around the trail of Kumoba Ike (Swan Lake), you will see the cafe on the way. The scenery is just beautiful.


雲場池のカフェ

もみじと雲場池と鴨の夏
2013年 07月27日
軽井沢散歩道

もみじと雲場池と鴨。今年の軽井沢の夏も、緑がいっぱいです。


Momiji, lake, and ducks. Karuizawa is surrounded with green as always.


もみじと雲場池と鴨

アメリカン雑貨のパラダイスさん
2013年 07月26日
軽井沢散歩道

軽井沢駅から旧軽井沢に向かって歩いていく途中、ひと際目立つのがこのマリリンモンロー。アメリカン雑貨のお店、PARADISEさんです。アメリカにいるような気持ちになります。


On the way from Karuizawa Station to Kyu-Karuizawa, the outstanding statue is Marilyn Monroe. PARADISE, American goods shop. It makes American atmosphere. 


アメリカン雑貨パラダイスさん

軽井沢本通り
2013年 07月25日
軽井沢散歩道

旧軽銀座と軽井沢駅を結ぶ道、軽井沢本通り。昨年オープンした軽井沢ニューアートミュージアムさんもこの通りにあります。お時間があれば、軽井沢駅から旧軽銀座まで約20分、歩いてみるのも楽しいかもしれません。


Karuizawa Main Street that connects Karuizawa Station to Kyu-Karuizawa. Karuizawa New Art Museum is on this street, If you have time it's fun to walk from the station to Kyu-Karuizawa for 20 mins.


軽井沢本通り

自転車で雲場池へ
2013年 07月22日
軽井沢散歩道

軽井沢観光で外せないのが、雲場池です。周りのサイクリングコースも気持ちがいいので、晴れた日は、自転車がオススメです。つるや旅館から自転車で10分。軽井沢を満喫できる場所です。


Kumoba Ike (Swan Lake), one of the must to go in Karuizawa. The cycling course around this spot is very beautiful, so it's nice to go by bicycle on sunny day. It's 10 minutes riding from Hotel Tsuruya.


雲場池の入り口

見晴し台へのバス
2013年 07月20日
軽井沢散歩道

二手橋を通りかかる赤いバス。約1時間に1本、碓氷峠の見晴し台まで連れて行ってくれます。バス停はつるや旅館の目の前にもありますので、晴れた日は、ぜひ乗ってみてくださいませ。


The lovely bus running over Nitebashi Bridge. It takes you to Usui Pass View Point per hour. The stop is just in front of Hotel Tsuruya. On sunny day, it's one of the best courses to take it.


二手橋を通りかかるバス

別荘第一号、ショーハウスの窓から
2013年 07月19日
軽井沢散歩道

別荘第一号、ショーハウスの窓越しの景色です。涼しい風の中、古き良き旧軽井沢の思いでが詰まった場所です。つるや旅館から徒歩2分、ショー記念礼拝堂の隣にあります。


Shaw House, the very first cottage at Karuizawa. In the cool wind, this is the place where you can feel good old days of Kyu-Karuizawa. It's 2 mins walking from Hotel Tsuruya, next to Shaw Memorial Church.


別荘第一号、ショーハウスの窓から

自然の屋根
2013年 07月18日
軽井沢散歩道

旧軽井沢の散歩道で、日ざしを遮ってくれる自然の屋根、ホオの葉です。日中30度近くまで上がった時は、ぜひ、つるや旅館から山手の別荘地の散歩道に入ってみてください。


Magnolia's leaves, natural roof that keep us from sunshine. When it become hot in Kyu-Karuizawa, please come into residence area, going up from Hotel Tsuruya, to feel cool.


2013-07-09 16-26-01.jpg

ホタルブクロが咲いています
2013年 07月17日
軽井沢散歩道

この時期、旧軽井沢を散歩していると、別荘の庭にホタルブクロの花を見かけます。山の初夏を感じさせるかわいいお花です。


These days, when you walk around Kyu-Karuizawa, you will find bellflowers. It gives us the sense of early summer.


2013-07-09 16-23-38.jpg

苔むす石垣の道
2013年 07月16日
軽井沢散歩道

室生犀星の文学碑の道を水源地に向かって歩いて行く石垣の道。旧軽井沢に来てお時間があったら、ぜひお散歩してほしいなあと思う道です。(つるや旅館から歩いて10分)


The road with stone wall going from Muro Saisei's statue. This is one of the recommended walking trails in Kyu-Karuizawa.


2013-07-09 14-01-15.jpg

室生犀星の石碑
2013年 07月14日
軽井沢散歩道

今日も賑やかな旧軽銀座ですが、少し喧噪を離れて、別荘地のお散歩はいかがでしょうか?つるや旅館から川の音を聞きながら歩いて10分。室生犀星氏の石碑です。


Lots of people came to Kyu-Karuizawa Main Street today though it's also good to walk away from shopping area. 10 mins walking with hearing water stream takes you to the statue of Muro Saisei.


2013-07-09 13-53-57.jpg

Profile
軽井沢 つるや旅館
〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町旧軽井沢678
TEL (0267)42-5555
FAX (0267)42-7555

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31