軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第1回:旧軽銀座から吊り橋まで
2014年 06月16日
中山道

最近、ちょっとしたブームの街道歩き。つるや旅館は、もともと、中山道軽井沢宿の旅籠でした。つまり、つるや旅館の目の前の道、旧軽銀座は中山道だったのです。この道をずっと歩くと、碓氷峠を越えて、群馬県の坂本宿につながっています。


ここ数年、たくさんの方が、中山道歩きにチャレンジされています。実は、海外でも、ナショナルジオグラフィックに取り上げられるなど、中山道が注目を浴びています。


ということで、歩いてきました!!「軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く」シリーズの始まりです。


まずは、「第1回:旧軽銀座から吊り橋まで」です。[11:00 〜 11:30]


軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第1回:旧軽銀座から吊り橋まで01

まずは、ランチを買いました。旧軽銀座のお持ち帰りランチと言えば、パン。

フランスベーカリーさんと浅野屋さんがおすすめです。


2014-06-15 10-57-25.jpg

こちらは、浅野屋さん。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第1回:旧軽銀座から吊り橋まで02

パンを2つ買って、リュックに詰めました。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第1回:旧軽銀座から吊り橋まで03

土屋写真館さんは、もともとは中山道の旅籠でした。今も、看板が出ています。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道を歩く 第1回:旧軽銀座から吊り橋まで04

旧軽銀座の奥に見える緑色の山。これから、あの山を登り、そして、越えて向こう側に行きます。


軽井沢宿から坂本宿まで中山05

つるや旅館から山道が始まります。この緑色のトンネル、最高に気持ちがいいです!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道06

こちらは、写真スポット。中山道軽井沢宿の石碑をぜひ、カメラで!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道07

玄関横には、江戸時代から使っていた看板もあります。こちらも、ぜひ、カメラで1枚!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道08

少し進むと、芭蕉の句碑があります。

「馬をさへ ながむる雪の あした哉」きれいな雪景色を書かれた歌です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道09

そして、ショー記念礼拝堂。軽井沢を避暑地として発展させたショーさんの胸像があります。

これから歩く中山道の歴史は、ショーさんがいらっしゃる前の軽井沢です。。。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道10

二手橋。江戸時代、軽井沢宿に1泊した旅人をこの橋でお送りした、そんな感慨深い橋です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道11

二手橋には公衆トイレがあります。多目的トイレには、ウォッシュレットもついています。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道12

ここから、碓氷峠、3.3km。上り道です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道13

始めは、車道です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道14

ここから、遊覧歩道に入ります。

もちろん、車道からも行くことはできますが、今回は、こちらの遊歩道から。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道15

わりと広めの道で始まります。川のせせらぎを聴きながら、気持ちのいい道です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道16

まず、最初の迷いそうなポイント。3つに分かれた道。一番右が正解です。


軽井沢宿から坂本宿まで中山道17

パン屋さんから30分後。吊り橋に到着!


軽井沢宿から坂本宿まで中山道18

リニューアルされた吊り橋は、揺れないので、スリルはないですが、安心して渡れます。

明日は、吊り橋から見晴台までをレポートします!


Profile
軽井沢 つるや旅館
〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町旧軽井沢678
TEL (0267)42-5555
FAX (0267)42-7555

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31